ページの開始です。

ここから音声ブラウザ用リンクです。

ここで音声ブラウザ用リンク終了です。

ここからメニューです。

メニューをスキップするリンクです。

Tokushinkai Group Recruting 2018 歯科医師採用プロジェクト

ここでメニュー終了です。

ここから本文です。

HOME > あなたのスキルアップがグループの成長 > 世界を舞台に活躍できる「人間力」を育てます

世界を舞台に活躍できる「人間力」を育てます。

あなたのスキルアップがグループの成長

医療に携わるために必要な「人間力」を養います。

歯科界にとどまらず、各界のトップで活躍する方々をお招きし、リーダーとしての生き方を学ぶ「一燈塾」と呼ばれるセミナーを実施しています。 1995年2月、徳真会グループ理事長松村博史が代表世話人となり発足した勉強会で、儒者佐藤一斉先生の詩、言志四録にある「一燈を提げて暗夜を行く、暗夜を憂うことなかれ、ただ一燈を頼め」の一節から「一燈塾」と名付けられました。

この激動の時代、明日のリーダーたちが道に迷うことのないように。
自らの組織を、社会に国に貢献できる存在へと、導けるように。

医療界にとどまらず、各界の著名な先生をお呼びし、「成功者」に共通する「人間力」を学びます。

医療、経済、教育など幅広い分野の若き有志を集い、各界で活躍する先駆者たちからリーダーとしての生き方を学ぶ場となっています。「一燈塾」には、徳真会グループのスタッフはもちろん、一般の方も聴講が可能。グループとしての社会貢献の一貫として、随時企画・実施されています。


世界を舞台に活躍できる歯科医師を育成します。

歯科医師一人ひとりの長いキャリアを考えた場合、大きな変化の途中にあるこの歯科界において、広い視野を持って医療に携わることのできる「グローバル感覚」は必要不可欠になってくると私たちは考えます。

徳真会グループでは、さまざまなシーンで直面する「国際化」の波を受け止め、生き抜くための力を養う研修を希望するスタッフのために、奨学金、研修補助などの支援制度も積極的に行っています。

語学はもちろん、歯科界の内外から世界を舞台に活躍する方々をお招きしての研修や講義など、スタッフのステップアップを支援しています。 また、歯科医師に世界レベルの技術や知識を習得していただくために、海外の診療所での研修や勤務も可能です。さらに、最先端医療施設の海外視察や交流、海外ドクターを招いての情報交換なども積極的に行っています。

そのほかに「国家観養成講座」を開講し、日本を熟知した講師をお招きし、日本の歴史、政治、経済、そして世界の歴史、経済などを学ぶことができます。

「国際化」とは、単に海外で活躍するという意味だけにとどまりません。無限の夢と可能性をもつスタッフが母国を知り、世界で通用するスタッフに育つために、そして未来の日本を、世界をよりよくする一員となるためのサポートを行っています。

中国、アメリカをはじめ世界5か国にクリニック及びラボを展開しています。

ここで本文終了です。

ここからフッターです。

ここでフッター終了です。

ここから音声ブラウザ用リンクです。

ここで音声ブラウザ用リンク終了です。

ページの終了です。