×
close

徹底した感染管理に取り組んでいます

Point01

患者さまに使用する器具はすべて
洗浄・消毒・滅菌し、
患者さまごとに交換しています。

当医院では使用した全ての器具類(切削器具含む)を回収ボックスに入れ、滅菌専属のスタッフが消毒室まで運び、消毒滅菌作業を行います。
そのため、同じ器具の使いまわしは起こらず、常に洗浄・消毒・滅菌された機器で治療を行うため、安心して治療を受けていただくことができます。

Point02

患者さまごとにグローブを
交換しています。

他の患者さまで使用されたグローブを洗浄や消毒しての使い回しはしておりません。毎処置ごとに交換して廃棄いたします。

Point03

患者さまごとに
エプロン・タオルを交換、
ユニットの消毒をしています。

他の患者さまで使用されたエプロンを洗浄や消毒しての使い回しはしておりません。毎処置ごとに交換して廃棄いたします。タオルに関しても使用後はすみやかに洗濯、乾燥を行い清潔さを保っています。
また、ユニット全体を洗浄・除菌用使い捨てクロスで拭き上げ、次の患者さまが治療に集中していただけるよう準備しております。

Point04

適切な手と指の
衛生管理を行っています。

当医院では患者さまに接触する前に必ず、衛生的手洗いを行うことで、適切な手と指の衛生管理を行っております。

Point05

清潔域・不潔域が分かれています。

使用済み器具と洗浄済みの器具が同じ場所にあっては意味がありません。当医院では清潔域と不潔域を物理的に分け、それぞれの役割を明確化することで、衛生的な環境を保っております。

Point06

口腔外バキュームを
設置しています。

治療時に舞い散る粉塵を患者さまが吸い込まないように、粉塵を吸引する口腔外バキュームを設置しております。

当医院では他にもこんな取り組みを行っています。

日常清掃
清掃部門による定期清掃

当院のスタッフはもちろんと、歯科技工士、管理部門といった当院に関わる全スタッフで清掃を行っております。また徳真会グループでは清掃専門部門がおり、衛生面に配慮した定期清掃を行っております。

インフルエンザ対策

当院ではインフルエンザ対策のガイドラインを作成し、インフルエンザの流行時の対策に備えております。

滅菌での使用機材と流れ

step1

超音波洗浄機

step2

自動熱水消毒機

step3

滅菌バッグに包装

step4

高圧蒸気滅菌器