ページの開始です。

ここから音声ブラウザ用リンクです。

ここで音声ブラウザ用リンク終了です。

ここからヘッダーです。

ヘッダーをスキップするリンクです。

ここでヘッダー終了です。

ここから本文です。

News & Topics

ニュース&トピックス

2010年の記事

12月27日:徳真会グループ 松村理事長がラジオ番組に出演

当グループの松村理事長が、RFラジオ放送(日本テレビ系列1422KHZ)にて放送されているラジオ番組「こんにちは!鶴蒔靖夫です」(1月4日火曜日放送)に出演します

放送日時:2011年1月4日(火)11:30〜11:50
局番:RFラジオ日本(1422kHz)
番組名:「こんにちは!鶴蒔靖夫です」

2010年9月に引続き、今回で5回目の出演となる「こんにちは!鶴蒔靖夫です」は、今年で27周年を迎え、約50万人の視聴者がいます。
この番組では、政財界、文化人、経営者など各界で活躍する人物を紹介しており、今回の収録では、歯科業界の現状、また今後の徳真会について、東京の目黒、稲城、そして仙台の長町と各拠点を増やしていき、託児所や高専賃といった分業化などで「徳真会」としてのブランドを図っていくというお話をされていましたので、ご期待下さい。


放送されたラジオが聴けます。

12月20日:alluxe に徳真会のクリニックが掲載されました

美容やグルメなど、女性のキレイを応援するためのフリークーポンマガジン『alluxe(アリュクス)』12月20日号で 徳真会のクリニックが紹介されています。


今回の号では、都内のトップサロンの一つとして駒込診療所と立川診療所で実施されるホワイトニングキャンペーンについての 記事を取り上げて頂いております。


『alluxe』は都内主要駅構内や、街頭配布で手に入れることができます。
alluxe web http://www.alluxeweb.com/index.html からも お得なクーポンをごらんいただくことができます。

この機会に、ホワイトニング治療を体験してみませんか。
ご不明な点がございましたら、各クリニックにお問い合わせください。


※詳細はサイトをご覧下さい。
http://www.alluxeweb.com/beauty/shop/index.php?w=%E5%BE%B3%E7%9C%9F%E4%BC%9A&p=1&s=18038

12月1日:STORY1月号に徳真会のクリニックが掲載されました

光文社から発行されている月刊雑誌『STORY(ストーリィ)』1月号で、徳真会のクリニックが紹介されました。


『STORY』1月号の「がんばれ!40代子育てママ通信」では、忙しい師走を賢く過ごすための知恵が紹介されており、 そのページの中で「土日も営業する頑張り屋さんの小児歯科を発見!」というタイトルで当グループクリニックを紹介して頂いております。


『STORY』にご紹介頂いておりますように当グループのクリニックは土日祝日も診療を受け付けております。
また、小さいお子様をお連れの方でも安心して治療を受けていただけるよう、キッズルームや小児歯科治療のための個室などの設備を整えております。
お問い合わせがございましたら、どうぞお気軽に各クリニックあてにお電話ください。


『STORY』についての詳細はこちら
http://storyweb.jp/

9月16日:徳真会グループ 松村理事長がラジオ番組に出演

当グループの松村理事長が、RFラジオ放送(日本テレビ系列1422KHZ)にて放送されているラジオ番組「こんにちは!鶴蒔靖夫です」(9月16日火曜日放送)に出演します。

放送日時:2010年9月16日(火)10:30〜10:50
局番:RFラジオ日本(1422kHz)
番組名:「こんにちは!鶴蒔靖夫です」

2009年12月に引続き、今回で4回目の出演となる「こんにちは!鶴蒔靖夫です」は、今年で27周年を迎え、約50万人の視聴者がいます。
この番組では、政財界、文化人、経営者など各界で活躍する人物を紹介しており、今回の収録では、現在の歯科業界、主に日本の歯科技工士の現状と世界との差、徳真会グループの歯科技工部門の展望、今後のグループ展開など松村理事長の思いが語られておりますのでご期待下さい。


放送されたラジオが聴けます。

8月28日:10月にオープン予定のワールドラボ東京が月刊「歯科技工」に掲載されました


10月に東京都目黒区にオープン予定の当グループのワールド・ラボ東京が、月刊「歯科技工」(医歯薬出版)の9月号に掲載されました。

人通りの多い路面沿いのビルの1階に開設するのは清潔感と先進性をメインコンセプトに据えてデザインされた延べ床面積120?のラボで、将来的には15名程度の日本人歯科技工士の手による日本製補綴物を、欧米やアジアをはじめとする全世界の歯科医療マーケットへ供給するという計画が紹介されています。

8月9日:上海徳真会インプラントセンターがオープンいたしました



8月9日(月)に、中国徳真会グループと香港インプラントセンターとの合作により、 中国上海市に「Branemark Osseointegration Center」がオープン致しました。

上海ブロネ・マルク歯科医院は、現代インプラント治療を確立したブロネ・マルク教授 の許可の下で設立され、英語名はShanghai Branemark Osseointegration Centerに なります。病院は世界の注目を浴びている経済の中心である上海の南京路に位置しています。

私たちは『模範的な専門家、最新の技術』を病院の主旨とし、日本、香港の歯科医療 管理を下に、世界トップレベルの歯科インプラント、または歯科審美補綴の専門家を 集め、優秀な中国本土歯科医師と力を合わせ、上海、そして華東地区の歯科患者様に、 高品質の歯科治療とサービスを提供させて頂きます。

7月31日:新津診療所サイトリニューアルオープンいたしました

まつむら歯科新津診療所のホームページがリニューアルされました。


●患者さまにより分かりやすい診療内容
●さまざまな世代に親しんで頂ける構成
●タイムリーなクリニックの情報提供
●分かりやすい歯の基礎知識


など、より患者さま目線でサイト製作を行いました。

現在、新津診療所以外の診療所サイトとワールドラボのサイト、ゼネラルスタッフのサイトを製作中ですので、ご期待下さい。


※詳細はサイトをご覧下さい。
http://www.tokushinkai.or.jp/clinic/niitsu/

7月16日:「路地裏からストリートへ」書籍発刊

鶴蒔靖夫氏による執筆書「志あれば道あり -世界に夢を馳せる徳真会グループの挑戦-」に続き、「路地裏からストリートへ -歯科医療改革と歯科技工士の地位向上に挑む徳真会グループ-」が2010年8月4日に発刊されます。

「歯科技工士を路地裏から陽のあたるストリートへ導く徳真会グループの“世界戦略”」

日本のみならず、世界を舞台に事業展開する徳真会グループの取り組みを通じて、歯科技工士の存在とその役割について検証するとともに、これからの歯科医療のあり方を提唱する。

<「路地裏からストリートへ」内容概略>

第一章 大競争時代を迎えた歯科医療業界
第二章 歯科技工士の現状から見える課題
第三章 歯科技工士の未来を開く「ワールドラボ」
第四章 路地裏から陽のあたるストリートへ
第五章 「暗夜を照らす一燈でありたい」
第六章 徳真会グループの世界戦略

一般発売に先駆けまして、徳真会グループ診療所にて発売致します。
ご希望の方は、医院受付までお気軽にお申し付け下さい。

7月8日:「補綴臨床」別冊に林直樹の論文が掲載されました

6月20日発刊の月刊「補綴臨床」別冊 オールセラミックス・プレパレーション[支台歯形成の理論と実際]に、ワールドラボUSA ハイクオリティ部門「Ultimate Styles Detal Laboratory」の林直樹の論文が掲載されました。

内容としては、林直樹が実際に行っている、歯科医師が支台歯形成をする前に、歯科医師と行うディスカッションの方法や一連の流れが紹介されています。

歯科医師と歯科技工士が密に連携をとり、製作することで、一人一人の患者さまに満足していただける技工物をご提供できるのだと思います。

それらを日々実践し、患者さまの最高の笑顔を創り出せる林直樹は、世界の歯科従事者から常に注目されています。

7月6日:徳真会グループの記事が新潟日報に掲載されました

医療時法人 徳真会グループ 歯科技工部門「ワールドラボ」の新しい事業展開についての記事が新潟日報に掲載されました。

海外にも営業拠点を開設し、海外への技工物製作の受注体制を強化、日本・アメリカ・中国の生産拠点での受注拡大について紹介されています。

6月1日:徳真会グループ松村理事長が「賢者.tv」に出演されました

アジア最大の社長動画 「賢者.tv」に、
当グループ松村理事長が出演されました。


※詳細はサイトをご覧ください
http://www.kenja.tv/kenjadetail_9738

5月25日:「おひさまだより Vol53」が発刊されました

患者さまと徳真会グループスタッフのコミュニケーションジャーナル「おひさまだより Vol53」が発刊されました。

各クリニックにて配布しております。どうぞお手に取ってご覧ください。

こちらのホームページからもお読みいただけます。

4月16日:Global Management Inc.を立ち上げました

徳真会グループの国際部門として、Global Management Inc.をアメリカのロサンゼルスにて立ち上げました。

この部門では世界の歯科関連情報の収集、歯科技工部門における「Global Standard Project(海外受注戦略)」の
営業促進活動、貿易(購買)を行う部門としての役割を担っていきます。

アメリカ、日本、中国の各拠点で活動を行っていきます。


4月16日:徳真会グループが創業30周年を迎えました

御礼
−創業30周年にあたり−

 今年4月16日、徳真会は創業30年目を迎えました。

 1981年4月16日、新潟県旧新津市の街はずれの住宅地で、105坪の土地に40坪の診療所を建て、ユニット3台、スタッフ6名のどこにでもある様な 普通の歯科を開業したのは、私が28歳の時でした。

開業以来、「どうすれば患者さまは納得して帰って頂けるのか」また、「どうすれば良い人材が育つのか」といった課題に直面し、 自分自身の修練も含め日夜、自問自答を繰り返し、学び、実践し、そしてまた考えるといった日々を送ってきて、振り返ると29年の歳月が経っていたというのが、30周年の節目を迎えた今日の実感でもあります。

開業して半年経った頃、組織のあり方や仕事に取り組む為の意味付けを自分自身にする為に書いた「診療理念」は、その後徳真会の根幹となり、 その「理念」浸透の為の努力が、今日までの徳真会の歴史とも言えると思っています。
現在、形の上では歯科界では日本最大、世界でも有数の組織となっておりますが、組織として最も重要なものは、今後も変わる事なくこの 「診療理念」の具現化であると思っております。

今日、日本の歯科界のレベルは決して世界のトップ集団の中にはいないと私は思っています。
私は、日本の医療機関が世界のトップランナーになるべく、日本人としての気概を持って、「世界で通用する歯科医療スタッフの育成」を、 「組織の社会的使命」として今後も行ってゆくつもりでおります。

閉塞感が益々強くなる世相の中で、未来に希望を持てる人が少なくなってきている今日の日本を、再び活力の有る、世界に誇れる民族として 復活させる為の努力を、歯科医療という分野を通して、今後もやり続けてゆく決意でおります。

最後になりますが、今日まで徳真会を支えて頂いた患者さま各位に、心から感謝申し上げますと共に、スタッフ一同、 今後も更なる自己研鑽を行い、患者さまに納得頂ける歯科医療を供給出来る様努力してゆくつもりでおります。

今後とも御支援、御指導の程よろしくお願い致します。

 



我々は地域社会の健康創りに奉仕し
患者さんの信頼と感謝を得る為努力する


一、いつも心から明るく優しく親切であれ
二、高水準の医療を安く供給する様努める
三、不明瞭部分をなくす
四、患者さんとのコミュニケーションを心掛ける
五、自分のやった事に責任を持つ
六、患者さんの時間を大切にする

いつも目的意識を持って働く
我々は日々前向きに伸びている

念ずれば花ひらく

医療法人 徳真会グループ
理事長 松村博史

3月4日:ワールドラボ 香港がオープンしました

2010年3月4日に当グループの歯科技工部門であるワールドラボが、香港に「WORLD LAB Hong Kong」をオープンいたしました。

これで、「WORLD LAB U.S.A.」(アメリカ)、「WORLD LAB Australia」(オーストラリア)、「WORLD LAB Hawaii」(ハワイ)、「WORLD LAB Scotland」(スコットランド)に引き続き、大型の生産拠点となる「WORLD LAB Hong Kong」の営業が開始となり、WORLD LAB Global Network(グローバルネットワーク)戦略がスタートしてから5ヶ所目のグローバルラボがオープンとなりました。


※詳細はサイトをご覧ください
【ワールドラボグローバルネットワークガイド】
http://www.worldlabusa.com/

2月12日:「ビューティースマイル」プロジェクト始動

当グループでは、患者さまの笑顔がより輝くお手伝いをさせていただくために「ビューティースマイル」プロジェクトをスタートしました。

かぶせ物を入れる前と入れた後のイメージをしやすくするために、ご希望の患者さまに無料でCG加工サービスを行います。
この機会に是非ご利用ください。
一人でも多くの患者さまの笑顔が輝くようサポートさせていただきます。

2月6日:「中国歯科技工物から有害成分混入」の報道について

2月6日「報道特集NEXT」で取り上げられました『中国歯科技工問題』にて、中国で作られた有害な成分が混入している技工物(入れ歯やかぶせもの)を日本で使用している歯科クリニックがあると報道されました。

徳真会グループでは、国内のクリニックで使用する技工物は、全て当グループの日本の技工所にて、厚生労働大臣の歯科技工免許を持った日本人歯科技工士が100%製作しております。また、歯科材料や金属類は良質で安全な材料を使用しております。米国及び上海のセンターでは、世界各国からの技工物製作を行っており、使用材料の安全性は基より品質面でも世界的に最高の評価を頂いております。安心して治療をお受けください。

1月28日:ワールドラボ スコットランドがオープンしました

2010年1月28日(木)に当グループの歯科技工部門であるワールドラボがスコットランドに「WORLD LAB Scotland」をオープンいたしました。

スコットランドはイギリスの北部に位置しております。
「WORLD LAB Scotland」のロゴが入った営業活動用の社用車がスコットランド内を駆け巡ります

これで、「WORLD LAB U.S.A.」(アメリカ)、「WORLD LAB Australia」(オーストラリア)、「WORLD LAB Hawaii」(ハワイ)に引き続き、「WORLD LAB Scotland」(スコットランド)の営業が開始となり、WORLD LAB Global Network(グローバルネットワーク)戦略がスタートしてから4ヶ所目のグローバルラボがオープンとなりました。

※詳細はサイトをご覧ください
【WORLD LAB Scotland サイト】
http://www.worldlab.co.uk/
【ワールドラボグローバルネットワークガイド】
http://www.worldlabusa.com/

ここで本文終了です。

ここから音声ブラウザ用リンクです。

ここで音声ブラウザ用リンク終了です。

ページの終了です。