代表メッセージ Message

時代先駆の
歯科医療グループを目指して

  今年はオミクロン株の感染拡大で、年初から蔓延防止法が全国的に再び実施されました。
また、世界で最も厳しいとされる入国制限等で、海外からの入国や渡航にも大きな制約が続き、まさに鎖国の様な状況下で国内の経済や世相も暗く停滞した状況が続いていました。
そうした状況が少し緩和され始めた頃、2月末にロシアのウクライナ侵攻という暴挙が起り、世界を不安と混乱に陥れています。

こうした中で覇権国家中国による台湾を始めとする身勝手な現状変更の愚挙も起こる可能性が現実味をおびてきていて、先行きが極めて不透明で不安定な年となっています。
早く平常な日々が世界に戻ってくるのを願うのみです。

  徳真会グループは今年、創業42年目を迎えます。
1981年新潟県の旧新津市という人口6万人程の町でユニット3台、スタッフ6名の普通の歯科医院からスタートし、41年の歳月が流れました。
以来41年の歳月を経て2022年現在、世界に80か所を超える拠点を持ち、10ヵ国籍1,400名余りのスタッフが働く組織に成長しております。
国内では、全国の歯科の患者さん総数の約0.3%に相当する、年間約70万人の患者さまの治療に携わる日本最大の歯科医療グループになっております。
また、歯科技工の分野でも、日本、アメリカ(LA、ダラス)、ミャンマーに製造拠点を持ち、世界の技工物の製造に携わらせていただいております。

徳真会グループは、41年を超える歴史の中で一貫して組織の理念を明確にし、その理念に基づいた組織創りを継続して行ってきました。

< 診療理念 >

(1981年9月起草)

<目的>

我々は地域社会の健康創りに奉仕し
患者さんの信頼と感謝を得る為努力する

<目標>

一、 いつも心から明るく優しく親切であれ
二、 高水準の医療を安く供給する様努める
三、 不明瞭部分をなくす
四、 患者さんとのコミュニケーションを心掛ける
五、 自分のやった事に責任を持つ
六、 患者さんの時間を大切にする

いつも目的意識を持って働く
我々は日々前向きに伸びている

< 徳真会が目標とする
患者さまへのベネフィット >

  1. 安心安全
  2. 患者さまの自己尊厳の満足
  3. 利便性
  4. 快適さ
  5. 公正、公明、透明性
  6. 適正価格

< 医療は人なり >

(1989年10月起草)

患者さんに対して心から優しい愛情と
人としての尊厳を持って接する事のできる
プロとしての自己研鑽を惜しまない医療スタッフを育て
患者さんに本当に感謝され評価される歯科医療グループを創るのが
我々の使命であり生きがいである

< 自立と創造誓言 >

(1998年1月起草)

Ⅰ自立への誓い

<組織として>
我々は正論を、説得力を持って語れる組織を創る
1. 独創、多極化、多角化により国家、地域、業界から自立した組織を実現する
2. 余力の蓄積と還元できる組織を実現する

<人として>
我々は社会人としての責務を最大限に完遂し、
権利の主張は最小限にとどめる自立した社会人を目指す

Ⅱ創造への誓い

<組織として>
我々は世界の範たる時代先駆の歯科医療グループを創る
1. 組織運営の創造
我々は自主独立の優れた組織運営の創造を実現する
2. 技術革新の創造
我々は常なる現状否定と技術革新により、世界最高の歯科医療を目指す

<個人として>
我々は自ら体験し、自ら考え、自らの意見を語れる国際人を目指す

我々は夢と志を共有する仲間とともに、
正攻法の努力こそが明日を切り開く唯一の道だと確認し、
明日は限りなく明るいと信じて生きる

これらの理念は、毎朝朝礼でグループ全地区、全部門で唱和しているものです。
「診療理念」と「医療は人なり」では、徳真会グループの現場スタッフの医療現場での取り組む姿勢を日々自己確認しております。
また、「自立と創造誓言」では、国家依存型から国家貢献型の組織運営の創造こそが、「組織の命題」と謳っております。

  医療は機械化出来ない分野で、人の依存度が非常に高い仕事です。
人材の育成こそが組織にとって最も重要な課題であり、そしてこれは終わりのない課題でもあります。

  組織の目指す「命題」に対して、まだまだ志半ば道半ばではありますが、今後も「時代先駆の歯科医療グループの創造」に向けて、継続した挑戦を続けてゆくつもりでおります。

2022年4月

徳真会グループ
松村博史

代表プロフィール

代表 松村 博史

代表 松村 博史

代表 寄稿

1952

熊本県八代市に生まれる

1978

新潟大学歯学部 卒業
新潟大学歯学部 第一補綴科勤務(文部教官助手)

1981

松村歯科開業

1984

(株)ゼネラルスタッフ設立 代表取締役就任(現任)

1986

松村歯科を法人化し、医療法人徳真会となる

1992

(社)日本青年会議所 新潟ブロック協議会 会長 就任

1998

中国福建省厦門市に厦門徳真会歯科センター開業
…その後2001年から上海・ 蘇州・無錫に11の歯科診療所を開設
上海市から最優良医療機関として表彰を受けるまでに発展
(現在、中国の医院は、経営哲学のない組織となったためグループから排除しました)

2001

アメリカロサンゼルスに(株)ワールドラボU.S.A設立

2002

NIKS経営大賞 最優秀賞 受賞

2003

【日刊工業新聞社】第二十一回優秀経営者賞顕彰 地域社会貢献者賞受賞

2004

(株)ゼネラル設立 代表取締役就任(現任)

2015

ミャンマーに(株)ワールドラボミャンマーを設立
渋谷に総合メディカルビル 徳真会クオーツタワーを設立

世界80拠点、スタッフ総数1,400人、患者さま総数70万人とアジア最大規模の医療法人徳真会グループを率いる (2022年5月現在)