トピックス News & Topics

朴(ほお)が開花しました

2022年5月8日

徳真会グループには故 坂村真民先生より入魂頂いた「念ずれば花開く」の石碑がございます。
石碑のそばには先生がお好きだった朴の木が植えてあり、毎年5月頃に花を咲かせております。

徳真会グループと坂村真民先生とのご縁は、
1991 年(平成3年)の徳真会グループ創業10周年を記念し、新潟市(旧新津市)秋葉山に全国で 171 番目となる「念ずれば花ひらく」の石碑を設立、寄贈。
当時82歳の坂村真民先生には、遠路四国よりお越しいただき、入魂式を執り行いました。
松村理事長と親交が深く、徳真会グループの医院にも特別に、坂村真民先生の書を飾らせていただいております。
また、その後も松村理事長と坂村真民先生の交流は、晩年まで続いていきました。